ezokouの隠れ家

ezokou(ezoyuu)です。このブログは世界一テキトーなブロクです。過度な期待はしないでください。

まんがタイムきららフォワード2016年1月号感想

毎月感想を書くといっていながら3ヶ月振りの感想記事。

 

独立創刊100号となったきららフォワード1月号の感想です。

(順番はその号で面白いと思った順から)

 

※以下ネタバレ含みます

 

 

 

夢喰いメリー

夢路が現実世界で器と合体する新たな力を獲得。

最近は間延びしている印象がありましたが先月号から熱い展開が続き全盛期の面白さに戻りつつあるような気がします。

個人的には今月号で1番ワクワクしながら読んでました(笑)

 

 

 

「はるかなレシーブ」

ビーチバレー漫画第4話。

 彩紗&成美ペアにリベンジするために練習を重ねた遥とかなた。

 しかし成美の元パートナーであるかなたの考えは読まれ秘策であるカットショットを取られてしまう。

焦るかなたを横に遥は新たな秘策を思いたようで・・・

絵も好みで内容もスポコンとして面白く個人的にはお気に入りの1作となっています。1点でも決めれば遥達の勝ちのルールですが果たして上手くいくのか・・・

 

 

 

「がっこうぐらし!」

ランダル本社をめざし遠征を行うことにした学園生活部と穏健派。

一方で武闘派も動き始めたが一人がゾンビウイルスに感染?

次回が非常に気になるところで終わりましたが次回は休載とのこと・・・。

しばらく平和な話が続いていたのでそろそろ何か仕掛けてきそうな気もしますがどうなのでしょうか・・・。

メインキャラでいなくなるとしたら色々フラグが立っている感じのくるみのような気もしますが好きなキャラだからいなくなって欲しくないなぁ・・・。

内容も良かったですが何気に学園生活部、穏健派、武闘派全員集合の扉絵も良かった。

 

 

「あんハピ♪」

何でもありの即興劇開始。ほんとに何でもありのはちゃめちゃ即興劇となり出番を待つヒバリは困惑。

今月はギャグにキレがあって面白かったです。

4月からアニメも始まりますが30分枠なら今の話までアニメ化しそうな気もします。

 

 

 

「ゆるキャン△」

なでしこ達がのんびりしている一方でボッチで山に登るリン。

特別印象に残るインパクトはないけど落ち着いた雰囲気で毎月安定して面白いのがこの作品。

 

 

 

その他読んだ作品(面白かった順)

 

ハナヤマタ

鬼が出るか蛇が出るか

となりの柏木さん

怪獣の飼育委員

ロジック&ジーニアス(ゲスト)

すべて3人は事もなし(ゲスト)

双角カンケイ。

ルイは友を呼ぶ

 

スモーキーゴッドエクスプレスとほおばれ草食女子は今月休載。

 

この記事を書いた次の日には2月号の発売となります。