読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ezokouの隠れ家

ezokou(ezoyuu)です。このブログは世界一テキトーなブロクです。過度な期待はしないでください。

がっこうぐらし!1話感想(TV放送版)※ネタバレ含む

※第1話のネタバレが含まれていますのでまだ見ていない方は読まないことをお勧めします。

 

「がっこうぐらし!」の1話がTVで放送され数日が経ちましたが皆さんはどのような感想を抱いたでしょうか。

 

ニコニコ動画等での再生回数を見る限りではかなり話題にはなっているようですね。

 

「アルドノア・ゼロ」や「ハナヤマタ」の時に流れたきららフォワードの宣伝CMでは思いっきりホラー作品としての紹介をされていたと思いますが、意外とがっこうぐらしがどういった作品なのかが知られていなかったのが今回話題になった要因ですかね。

 

さて、原作ファンの自分にとってのアニメがっこうぐらし1話に対する印象ですが、前にも書きましたが、原作から改変されている点があったものの面白かったと思います。

 

前半20分(OPも含めて)視聴者に日常ものだと思わせて、ラスト数分で荒廃した世界を見せつける演出はかなり良かったと思います。

 

内容を知っている側の自分でも日常パートの要所要所に散りばめられている伏線となるシーンを観て楽しんでいました(笑)

(正直日常シーンは初見の人の感想を聞くに内容を知っている人しか楽しめないと思います)

 

具体的なことを話すと今後の楽しみが薄れてしまうと思うので今回は控えます。

 

原作との違いで個人的に驚いたのはみーくんが最初から学園生活部に入部していた点と太郎丸の出番の多さです。

 

オリジナル要素が強いのは少々不安材料でもありますが、原作とは別物として観れば楽しめると思うので期待しています。

 

がっこうぐらしがゾンビものとして認識されての第2話はいろいろな点で注目ですね。

 

 

 

 

 

ちなみに自分が今期一番ネタバレを恐れている作品は「六花の勇者」です。

 

 

 

本日は以上