ezokouの隠れ家

ezokou(ezoyuu)です。このブログは世界一テキトーなブロクです。過度な期待はしないでください。

キングオブコント2013決勝メンバーについて

今年もこの季節がやって参りました!まず今年のKOC決勝進出者の発表です。

 

※決勝でのネタ順通りに並べています。

うしろシティ (松竹芸能) (2回目、2年連続の決勝)

鬼ヶ島 (人力舎) (2回目、2年ぶりの決勝)

かもめんたる (サンミュージックプロダクション) (2回目、2年連続の決勝)

天竺鼠 (よしもとクリエイティブ・エージェンシー) (3回目、4年ぶりの決勝)

アルコ&ピース (太田プロダクション) (初進出)

TKO (松竹芸能) (4回目、2年ぶりの決勝)

ジグザグジギー (マセキ芸能者) (初進出)

さらば青春の光 (フリー) (2回目、2年連続の決勝)

 

このようなメンバーになりました。

今大会の本命はやはりフリー芸人「さらば青春の光」ではないでしょうか?

前回大会は2位という好成績でしたが1位のバイきんぐとは圧倒的な差での2位だったので、優勝には遠く及びませんでした。

今回はフリーになってからは初、その雪辱を晴らしたいところ・・・

個人的には1番頑張ってもらいたいコンビ。

 

その他注目株は決勝初進出の2組、ジグザグジギーとTHEMANZAI準優勝アルコ&ピース

 

特にジグザグジギーは普段から芸人達からの評価が高いそうなので、優勝可能性は十分あると思います。

ただこのコンビ、1つのシチュエーションを繰り返すといったコントが非常に多いため、そのシチュエーションがハマらなければ大惨事になってしまうかも・・・

 

アルコ&ピースは無難なコントと奇抜なコントを兼ね備えているので今回どのようなコントで挑むのか注目です。

 

その他は安定感のあるうしろシティ、TKOも優勝の可能性はあるかな。

 

鬼ヶ島はどれだけ場を荒らすことができるかが鍵を握りそうです。

当たればでかい、外せば悲惨なネタをやるトリオです。

 

かもめんたるは前回の評価が総合3位と高かったので今回も良い位置につけるかもしれません。

ただ破壊力のある鬼ヶ島の後というのがかなりの不安要素です。

今回も彼らの独特な世界観のネタをこの決勝で生かせることが出来るでしょうか。

 

天竺鼠は久々の決勝進出、しかしKOCではあまり良い結果を残せていません。2009年の決勝に至ってはネタ中にマイクを落としてしまうというアクシデントがありました。

その回は2本目のネタで盛り返すも8組中7位という惨敗の結果に終わっています。

しかし今回4年ぶりのチャンスを掴むことに成功したので今回こそ良い結果になる事を期待したい。

 

と、まぁ今回は群雄割拠、どの組が優勝してもおかしくない大会となりそうです。

 

放送日は9月23日で生放送・・・予定を空けとかなきゃな・・・

 

 

本日は以上